Curfex 登録方法と入金方法と評判

海外FX Axioryの決済方法に採用された国内銀行送金Curfex。

Axioryにも信用され日本の金融庁の認可も受けた信頼性の高い資金移動サービスです。

国内送金で海外のFX口座に安い手数料で入金や出金をすることが出来ます。

Cufexの手数料と入金上限額

Curfexの入金の流れ

  • 入金の場合:自分の国内銀行口座 ⇒ Curfex ⇒ Axiory アカウント口座
  • 出金の場合:Axioryアカウント口座 ⇒ Curfex ⇒ 自分の国内銀行口座

_

手数料はCurfexに振込む手数料のみで出金手数料は完全無料となっています。

国内銀行送金を使ったAxioryへの入金限度額はありません。

Curfexで出金するにはマネーロンダリングの関係でCurfexからの入金履歴が必要になります。

_

Curfexの登録に必要な書類

Curfexに登録するときに本人を確認する資料が必要になります。

_

  • 写真付き本人確認資料(運転免許証、パスポート、在留カードなど)
  • マイナンバー資料(マイナンバーカード、マイナンバー通知カード)
  • 写真付き本人確認資料と登録日が写っている自動り画像

上記の3つの資料を登録前に揃えておくと5分ほどで登録は完了します。

_

写真付き本人確認資料

運転免許証、パスポート、在留カードを10MB以下でjpg、jpeg、png、pdfのファイル形式の画像でアップロードしてくだい。

iphoneで撮影した画像はデフォルトで「heic」というファイル形式になっているので、撮影する前にiphoneの「設定」⇒「カメラ」⇒「フォーマット」⇒「互換性優先」の順で設定し直すと「jpeg」のファイル形式で撮影することができます。

_

マイナンバー資料

撮影条件は同じでマイナンバーカード、マイナンバー通知カードをアップロードします。

マイナンバー資料のみ、表面と裏面の2枚の画像をアップロードしてください。

_

写真付き本人確認資料と登録日が写っている自撮り画像

アップロードした本人確認資料登録日を自筆で書いた紙が一緒に写っている自撮り画像を撮影します。

顔と本人確認書類と手書きの文字がハッキリと写るように撮影してください。

万が一、写りが悪かったり書類が隠れていた場合は再提出を求められるのでご注意ください。

_

AxioryからCurfexを登録する方法

Axioryのトップページから『MyAxiory』へログインします ▶▶Axioryトップページ

_

入金したい口座の『入金』ボタンをクリックし『国内銀行送金 by Curfex』を選択します。

_

個人情報を提供することの同意を求める画面が表示されるので🔲にチェック✔を入れて『Curfex 申込サイトへ進む』をクリックするとCufexの登録画面へ自動でアクセスします。

個人情報は共有されるので、自動入力してくれている項目があります。

_

メールアドレスは自動入力されているので、パスワードとパスワードの確認を入力し『私はロボットではありません』にチェック✔を入れて『登録する』をクリックします。

_

お客様情報を入力していきます。

日本語でOK  (例)太郎
日本語でOK (例)山本
名(ローマ字) 自動入力

姓(ローマ字)

自動入力
電話番号 自動入力
職業 入力欄をクリックして選択
生年月日 ▼タブで選択

_

続いて住所の入力です。

_

日本 自動入力
郵便番号 自動入力
▼タブで選択
市区町村 自動入力
住所1 自動入力
住所2 住所1以降を入力

_

本人確認書類を提出します。

マイナンバー12桁を入力し、各項目を間違えないように用意した合計4枚の画像をアップロードしてください。

アップロードが終わりましたら、利用規約の2つの🔲にチェック✔をいれて『送信する』をクリックすると登録作業は終了です。。

_

登録作業が終わると「Emailの認証」のメールがCurfexから送られてきます。

『Emailを認証する』をクリックすると完了です。

_

これでアカウントが承認されるのを待つだけです。

Axiory以外から登録すると、この後に住所にアクティベーションコードが入った簡易書留郵便が届きアカウント認証後、入金が可能になります。

Axiory経由で登録するだけでこの工程が省かれるほど、Axioryから提供された個人情報は信用されているようです。

_

これで問題なく入金が可能になります。

私の場合、メール認証を完了してから2時間ほどでアカウントが承認されました。

_

Curfex 入金方法

CurfexからAxioryへ入金するにはCurfexから送られてきた「アカウントが作成されました」という件名に記載されているCurfexの国内銀行情報を用意します。

もしくは、MyAxioryの入金ページからも振込先を確認することができます。

注)Curfexのサイトから入金手続きをする必要はありません。直接銀行口座へ振込してください。

_

振込先の確認方法は「MyAxiory」にログインします▶▶ こちら

「入金」から「国内銀行送金」をクリックすると3つの銀行口座が表示されるので、都合の良い口座を選んで入金してください。

_

銀行名 みずほ銀行 楽天銀行 ジャパンネット銀行
支店番号(支店名) 028(銀座通支店) 252(第二営業支店) 005(ビジネス営業部)
口座番号 2501406 7753662 1950217
口座名義人 CURFEX JAPAN(株) CURFEX JAPAN(株) CURFEX JAPAN(株)

振込する際は、アキシオリーの口座へ入金したい額をCurfexの口座へ振り込みます。

その際、送金名義人の手前にAxioryアカウント番号(数字7桁)を記載することを忘れないようにご注意ください。

(例)送金名義人:1234567 山本太郎

Curfexの口座へ入金する振込手数料のみ自己負担になりますが、それ以外の送金費用はアキシオリーが負担してくれます。

_

Curfexの口座へ午前9:00に振込み、午前11:30には入金が完了していました。

クレジットカードほどの反映の速さはないですが、2時間半の入金処理は銀行送金では非常に早いのではないでしょうか。

_

Curfexの信頼性と評判は?

私の周りではまだ使っている人がおらず私だけの評判になりますが、とても便利です。

Curfexは日本の金融庁の厳しい審査を通ってるというだけで信頼性があります。

_

私は入金することはほとんどなく出金のみの使用になりますが、Curfexができるまで国際銀行送金を使っていたのでリフティングチャージ料が丸々浮いてくる形になっています。

クレジットカード入金をしてCurfexから出金することが可能なのか、現在確認中です。

もし、OKならば振込手数料もなしで全くの0円で入出金することができ、即時反映も可能になりますよ。

_

≪追記≫カード入金の利益分をCurfexで出金

Axioryサポート担当の方から返事がありました。

_

カード入金での利益額につきまして、Curfexへご登録を頂き弊社への入金履歴がございましたら
まずは、カードでの入金額をカードへご出金頂き、その後利益額をCurfexにてもご出金可能でございます。

引用元:Axioryサポート担当者

カード入金、即時反映⇒利益分をCurfexから出金することで、入出金0円になります!

※カード入金額を出金してから利益分の出金という名目になります。

_

おすすめ海外FX口座

アキシオリーはボーナスで集客することをせず、信頼性だけで顧客を獲得してきました。 その信頼性は海外FXの中でもダントツです。 ただ、そんなアキシオリーにも年に1度だけ配布してくれるという入金ボーナスとそれ以上にお得なスワップポイントにつ[…]