TitanFX(タイタンFX)本人確認

タイタンFXの口座開設が完了したら、次に本人確認書類の提出が必要です。

提出可能な書類をご用意ください。

身分証明書受付可能書類:運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(通知カード受付不可)

必要要件:
・顔写真付きご本人様確認は、自動認証システム、または、自撮りIDセルフィーでご提出ください。
(自撮りIDセルフィーの撮影は、写真付き身分証明書とご本人様のお顔が
一枚の写真に収まるように撮影ください。)
・書類の情報が鮮明であること。
・有効期限内の書類であること。
・ご本人様名義の書類であること。
・マイナンバー通知カードはお受けできかねます。

住所確認受付可能書類:住民票、銀行、カード利用明細書、公共料金請求書

必要要件:
・住所確認の為の書類は、三か月以内の発行日が記載されていること。
・発行元が明確であること。
・ご本人様名義の書類であること。

引用元:TitanFX公式サイト

 

ログイン後の口座管理ページから本人確認書類を提出します。

 

口座開設のときに「お客様情報」は提出しているので②の身分証明書の提出からになります。

『書類の提出を続ける』をクリックします。

 

  • 秘密の質問:(例)あなたが好きな本は? 答え:(例)ドラえもん
  • 雇用業種:(例)教育、金融、建設など
  • 雇用形態:(例)会社員、正社員、パート、アルバイトなど
  • 投資額:$1000以内~$100,000以上の範囲から選択
  • 投資期間:1か月以内~1年以上の範囲から選択

入力完了後『次へ』をクリックします。

 

提出する身分証明書を一つ選択し『次へ』をクリックします。

 

運転免許証を選択した場合

  • 発行国:日本
  • 姓・名:漢字入力
  • 運転免許番号:(例)123456789
  • 有効期限:(例)2022年12月04日

入力後『次へ』をクリックします。

 

『証明確認を行う』をクリックすると自動証明システムが起動します。

 

 

自動証明システムに『同意する』をクリックすると画像認証が始まるのですが、何度トライしても「画像が鮮明でない」と失敗します。

 

別の方法で提出することができます、最初からこの方法で良いのでは?と思いますが・・・

 

写真付きの身分証明証を手に持った自撮り画像ファイルを選択し『次へ』をクリックします。

マイナンバーカードは表面と裏面の2枚を提出する必要がありますが、それ以外は裏面に記入事項がある場合のみ両面を撮影した2枚を提出することになります。

 

アップロード完了です。

パスポートとマイナンバーも同じ方法になります。

続いて住所確認書類の提出になるので『次へ』をクリックします。

 

現住所確認書類を撮影するときは書類の4隅がハッキリと写っていることを確認してください。

少しで不鮮明だと再提出を求められることがあります。

 

住所確認書類の提出は完了です。

『次へ』をクリックします。

 

これで本人確認書類の提出が完了となり、承認されると入金することが出来るようになります。

確認書類が揃っていて自動証明システムがなかったら、5分ほどで提出することができます。

 

口座開設がまだの方はこちらを参考に⇒TitanFX 口座開設