TitanFXの口座開設

Axioryに負けない信頼性が高い海外のFXブローカー『TitanFX』の口座開設方法と本人確認書類の提出方法を紹介します。

口座開設にかかる時間は5分ほどです。

本人確認書類の提出がなくても口座は開設できますが、利益を出金するときには提出が必要になります。

_

TitanFXの口座開設はこちら

タイタンFXの口座開設方法

まずは新規口座開設ページへアクセスします⇒ TitanFX 新規口座開設フォーム

_

クライアントキャビネット(口座管理)情報をローマ字で入力します。

_

名(ローマ字) (例)Taro
姓(ローマ字) (例)Yamamoto
メールアドレス GmailやYahooメールなど(例)123abc@gmail.com
生年月日(日/月/年) (例)30/08/1996
TitanFXをどこで知りましたか? 日本語入力OK(例)Web、知人の紹介、メールマガジンなど
クライアントキャビネットのパスワード 7文字以上、大文字小文字数字を各1つ以上(例)abCD1234

_

引き続き、連絡先情報もローマ字で入力してきます。

住所の英語表記の変換にはこちらが便利です▶▶ 君に届け

_

(例)Japan
国番号 (例)日本⇒+81
電話番号 最初の「0」を省いてハイフンなしで入力

(例)9012345678

市区町村以降の住所 (例)梅田1丁目23‐4⇒1-23-4,Umeda,kita-ku
市区町村 (例)大阪市⇒osaka-shi
都道府県 (例)大阪府⇒Osaka
郵便番号 ハイフンなし(例)1230045

_

取引口座情報を選択していきます。

_

プラットフォームタイプ Ⅴタブで選択:MT4 or MT5
口座タイプ Ⅴタブで選択:スタンダード or ブレード
レバレッジ Ⅴタブで選択:おすすめは1:500
基本通貨 Ⅴタブで選択:JPY,USD,EUR,SGD,AUD

選択が終わりましたら、利用規約に同意する🔲にチェック✔を入れて『口座開設』をクリックすると完了です。

口座開設完了後、タイタンFXから「登録メールアドレス確認」のメールが送られてくるので確認URLをクリックするとログインすることが出来ます。

_

TitanFX 本人確認

タイタンFXは本人確認書類の提出方法に自動認証システムを採用しています。

海外FXでは他にもGemForexが採用していますが、どちらも精度が良くないので上手く認証されない場合は速やかに違う方法で書類を提出してください。

そちらの方が早く済みます。

まずは提出に必要な書類を用意します。

_

用意する本人確認書類

本人確認書類 運転免許証
顔写真付きパスポート
マイナンバーカード(通知カード不可)

上記のうち、どれか1つを提出します。

_

注意事項

  • 顔写真付き本人様確認は、自動認証システム、または、自撮りIDセルフィーで提出ください。(自撮りIDセルフィーの撮影は、写真付き身分証明書と本人のお顔が一枚の写真に収まるように撮影ください。)
  • 書類の情報が鮮明であること。
  • 有効期限内の書類であること。
  • ご本人様名義の書類であること。
  • マイナンバー通知カードは受付不可。
  • マイナンバーカードのみ表面と裏面の2枚の画像を提出

_

自撮り画像(IDセルフィ―)

  • 画像内に本人の顔と顔写真付き身分証明書表面が同時に写っている
  • 証明書の文字、顔写真が明確に判別できる
  • 顔は正面を向いて、無帽で髪が目にかかっていない
  • 他の人が写り込んでいない

_

用意する現住所確認書類

現住所確認書類 住民票
銀行利用明細書
カード利用明細書
公共料金請求書

上記のうち、どれか1つを提出します。

_

注意事項

  • 住所確認の為の書類は、三か月以内の発行日が記載されていること。
  • 発行元が明確であること。
  • ご本人様名義の書類であること。

_

本人確認書類の提出方法

クライアントキャビネットにログインし『書類の提出を続ける』をクリックします。

口座開設で「お客さま情報」は提出済みなので、②の「身分証明書の確認」からスタートします。

_
セキュリティと設定を入力していきます。
_
秘密の質問 (例)お母さんの旧姓は?
秘密の質問の答え (例)やまだ
雇用業種 (例)建設業、製造業、サービス業、商業など
雇用形態 (例)正社員、契約社員、派遣社員、パート、アルバイト
投資額 $1000以内~$100,000以上の範囲から選択
投資期間 1か月以内~1年以上の範囲から選択
入力が終わりましたら『次へ』をクリックします。
_
用意した身分証明書を選択して『次へ』をクリックします。
私の場合は運転免許証を提出しましたが、他の2つの書類も入力項目が一部変更するだけで提出方法は同じです。
_
運転免許証の情報を入力していきます(日本語OK)
_
発行国 (例)日本
姓(苗字) (例)山本
(例)太郎
運転免許証番号 (例)123456789
有効期限 (例)2023年01月31日
入力が終わりましたら『次へ』をクリックします。
_

『証明確認を行う』をクリックすると自動認証システムが起動しますので、手順に従って書類の提出を完了してください。
_
私の場合、手順通りにしたのにも関わらず自動認証が完了できなかったので、撮影した画像ファイルで提出することになりました。
_
提出可能のファイル形式は「JPG」「PNG」「GIF」「PDF」の4種類です。
_
iphoneで撮影した画像はデフォルトで「heic」というファイル形式になっています。
撮影前にiphoneの「設定」⇒「カメラ」⇒「フォーマット」⇒「互換性優先」の順で設定し直すと「jpeg」のファイル形式で撮影することができます。
自動認証システムで提出ができなくても、この方法で提出することができます。
_
「ファイルを選択し、」から写真付き身分証明書を持った自撮り画像をアップロードします。
マイナンバーカードは裏面も同じように画像をアップロードし、それ以外の運転免許証とパスポートでも裏面に住所変更などの記載がある場合は裏面の画像も提出する必要があります。
アップロードが終わりましたら、『次へ』をクリックします。
_
身分証明書の提出が完了です。
続いて住所確認書類の提出をするので『次へ』をクリックします。
_
本人確認書類と同じように『ファイルを選択し、』から住所確認書類をアップロードします。

現住所確認書類を撮影するときは書類の4隅がハッキリと写っていることを確認してください、少しで不鮮明だと再提出を求められることがあります。

アップロードが終わりましたら『次へ』をクリックします。
_
これで本人確認書類の提出は完了です。
承認されると入金することができるようになります。
_

TitanFX 口座開設 まとめ

タイタンFXにはボーナスはありませんが、アキシオリーと同等のスワップポイントが提供されています。
しかも、アキシオリーで一番高いスワップポイントのユーロトルコリラ(EUR/TRY)よりも更に高いスワップが貰えるポンドトルコリラ(GBP/TRY)をタイタンFXは取り扱っています。
_
この通貨ペアを取り扱っているのは、タイタンFXだけです!
_
アキシオリーを開設するか、タイタンFXを開設するかの2択ではなく両方の口座を開設することをおすすめします。
相場状況でアキシオリーのスワップが高くなったり、タイタンFXのスワップが高くなったりするので、EUR/TRYはアキシオリー、GBP/TRYはタイタンFXと分散することでリスクヘッジにもなり、機会損失も防ぐことができます。
_
関連記事

アキシオリーはボーナスで集客することをせず、信頼性だけで顧客を獲得してきました。 その信頼性は海外FXの中でもダントツです。 ただ、そんなアキシオリーにも年に1度だけ配布してくれるという入金ボーナスとそれ以上にお得なスワップポイントにつ[…]