アキシオリー(Axiory)のMT4のダウンロード方法

アキシオリーの取引サーバーを使ったMT4 のダウンロードからインストール、ログインするまでの方法を紹介します。

デモ口座でも同じなので参考にしてください。
ちなみに、アキシオリーのデモ口座はリアル口座があると利用期限が無しで使うことができます。

_

この画像はもう何年も前のなので、情報が少し古くサーバー情報の「Axiory-Live」は現在、『AxioryAsia-0○Live』もしくは『AxioryAsia-0〇Demo』になっています。

ライブサーバーが4つ、デモサーバーが2つと増設されています。

_

Axioryの口座開設はこちら

AxioryからMT4をダウンロードする

まずはMT4をAxioryの公式サイトからダウンロードするのでトップページへアクセスします▶▶こちら

トップページの『お取引ツール』から『MT4』を選択します。

_

メタトレーダー4のページのWindows PC用の『ダウンロード』をクリックします。

保存先を指定するとインストールが開始されます。

_

インストールが完了するとMT4が自動で起動します。

_

アキシオリーからのメールに記載されている情報と同じサーバーを選択し『次へ』をクリックします。

_

『既存のアカウント』を選択しログインとパスワードを入力し『完了』をクリックするとMT4にログインします。

_

Axiory デモ口座でログインする方法

MT4のダウンロード方法は上記と同じです。

_

MT4の左上にある「ファイル」を選択、『取引口座にログイン』をクリックします。

_

デモ口座を開設したときに送られてきたデモアカウント情報を入力するとログインすることができます。

_

まだ、デモ口座を開設していないという人は、「取引口座にログイン」の上にある『デモ口座申請』からでも開設できます。

_

こちらの画面が表示されるので、『AxioryAsia-○○Demo』のサーバーを選択して『次へ』をクリックしてください。

_

『新しいデモ口座』にチェックを入れ入れ『次へ』をクリックするとAxioryのデモ口座申請フォームへアクセスするので、そちらでデモ口座を開設してください。

口座開設方法を図解付きで開設しているので、そちらを参考にしてください。

_

AxioryのMT4に日本時間を表示させる方法

アキシオリーだけに限らず、海外FXが提供するMT4は日本時間ではありません。

しかし、日本時間を『JPN_Time_SubZero』というインジケーターを使うと表示させることが出来ます。

_

私自身、日本時間を使ったことがなかったので試しにダウンロードして使ってみました。

「JPN_Time_SubZero」をダウンロードします⇒こちら

(実際にダウンロードしましたがウイルスなどは入ってなかったのでご安心ください)

_

「JPN_Time_SubZero」をダウンロードします。

広告ボタンが紛らわしいところに設置されているので、間違えて広告をクリックしないようにご注意ください。

ダウロードすると上記のファイルが表示されます。

_

MT4の「ファイル」を選択して「データフォルダを開く」をクリックします。

_

表示されたデータフォルダの「MQL4」を開きます。

_

「MQL4」のフォルダ内の「Indicators」に先ほどダウンロードした「JPN_Time_SubZero」ファイルをドラッグ&ドロップで移動します。

「Indicators」内に「JPN_Time_SubZero」が移動したことを確認してください。

_

移動が確認できたら、日本時間を表示させたいチャート上で「ナビゲーター」を開きます。

ナビゲーターに表示されている「JPN_Time_SubZero」をダブルクリックします。

このときナビゲーターに「JPN_Time_SubZero」が表示されていない場合は、MT4を再起動すると表示されます。

_

ダブルクリックすると「JPN_Time_SubZero」の設定画面が表示されるので、必要な部分を設定ます。

true ⇒ はい
false ⇒いいえ

変更箇所 設定 用途
UseLocalPCTime true 使用しているPCの時間を表示
HOUR true チャートに表示させる時間

(例)23:05

MINUTE true

設定完了後『OK』をクリックするとチャートに日本時間が表示されます。

_

これで日本時間は表示されましたが、元の時間は表示されたままなので余計にややこしくなった感が否めません。

_

個人的な見解ですが、上手く表示されるのは1分足のみなので、スキャルピングのような短期でトレードする人には使い道はあるかもしれません。

しかし、それ以上の時間足で相場を監視するトレーダーにはあまり意味のないものかもしれません。

_

Axioryの口座開設はこちら

関連記事

リアルマネーでいきなりトレード、それも海外FX口座でするとなると不安になる人がほとんどだと思います。 まずはデモ口座で模擬トレードで、ある程度知識と経験を積んで自信をつけてからリアルの相場に挑む方が良いと思います。 アキシオリーでは期限なし[…]